脱毛

【脱毛口コミ】レナトゥスクリニック(レナクリ)で8回終了したので結果を公開します

スポンサーリンク
****この記事を書いてる人****
【tea】美容課金100万オーバー。化粧品検定1級、美肌エキスパートの資格をもつ美容好き女子。月1の肌メンテが日課。≫詳しいプロフィール 

teaです。

東京の田町にある、レナトゥスクリニック(通称:レナクリ)で脱毛を契約していた私。

5回と8回コースがありますが、8回の方で通っていまして、ついに先日、コースを全消化しました(^^

結論からいうと、か・な・り。生えなくなっています。

どこがどこまで無くなったのか、痛みの度合い、気になる出力…などを話していこうと思います。(※脱毛は効果の個人差が大きいので参考程度に考えてください)

tea
tea

紹介コード「603」をレナクリに伝えれば、契約したコースにより最大15,000円オフでツルツルになれますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ケノンからの乗り換えでレナクリへ

まずは、私の脱毛歴から。

レナクリでの医療脱毛をする前は、ケノンという家庭用脱毛器で毛の処理をしていました。

エムテック KE-NON 日本製 まゆ毛用ピンセット付 家庭用 フラッシュ式 パールホワイト
KE-NON
【分割・リボ払いOK】月々約3,000円~KE-NONが買える!クレジットカードなら3~24回までの分割払いやリボ払いが利用可能

かなり有名な脱毛機器なので、知っている人も多いかもしれません。

私はスネとワキが、かなり効果がありましたね。

でもそこだけ、ですが(笑)

人の目につきやすい指の毛、手の甲、腕などは何回やっても、「目立つな~」と思うことがしばしば。

そのほか、範囲の広い太もも、VIO、手の届きにくい背中などは、ケノンも当てにくいのでほぼ野放し状態でしたね。

今思えば、なんとかしてでもお金貯めるか、医療ローンでも組んで最初から医療脱毛をしておけば、もっと早くからツルツルになれたと、心の底から思っています。

選んだのは全身+VIOの8回

最初は、顔も契約したかったのですが、ちょうどこのとき別の治療をしていたので、次に持ち越ししました。

当時、指の毛が特に気になるのに、部位脱毛(部分脱毛)で契約しなかったのは、一部だけツルツルなのは変だと思ったからです。

1度ツルツルになると、ボーボーな部分が余計に目立って見えてしまうんですよね。

せっかく本気でツルツルにするなら、全身まるごと、契約してしまった方がなにかと得です。

レナクリの割引で誰でも使いやすい紹介割も、”全身”を含むコースでないと適応されませんからね。

スポンサーリンク

8回やるとほぼ生えてこない

さて、レナクリで8回やると、実際毛はどうなるのか?

私の場合、全身を見渡しても、ほとんど毛がなくなりました。

肌をさわった感じでも、体感的にはツルツルです(^^

うなじ部分を見ても、耳たぶ付近の後れ毛、背中にかけての目立つ産毛もかなりスッキリしました。

そのほか、全身を見ても他人から「毛深い」と指摘されることは、まず無くなるレベルだと思います。

生えるペースが遅くなる、ではなく、生えてこないんです。

毛をなくすことに相当のこだわりがなければ、かなり満足できる結果になると思いますね。

お手入れなんてもうほとんどしてません

レナクリで8回やった私の全身は、自己処理自体、することがほぼなくなりました。

お手入れが楽になったレベルではないんです。不要になるレベルです。

これ、間違いなく快適ですよ?(^^

ここ1年半、2ヶ月に1度のペース(脱毛しに行く前の剃毛のみ)をしていましたが、それさえも別にしなくてもいいんじゃないかとおもうほど。

VIOはL字型のカミソリを使っていますが、他は全てフェリエで剃っています。

VIOも残さずツルツルです

レナクリで脱毛している人は、VIOをツルツルする人が結構多いようです。

レナクリの院長も、もれなくツルツル。

レナクリ院長いわく、「当院は20代だと8割ぐらい、30代だと6割ぐらいがハイジニーナにされている」だそうです。

脱毛業界全体で見ると、割合はこれより減るものの、やはりハイジニーナがこれからのスタンダードになりそうな予兆を感じますね。

もちろん、私も最初からツルツル一択です。

学生の頃から、VIOの毛の必要性をあまり感じていなかったんですよね。

ちなみに、レナクリで麻酔をする人は1割もいないようで、みなさん耐えに耐えて脱毛しています(笑)

脱毛が難しい部位は、ぶっちゃけ細い毛が生えてくる

脱毛が難しい=ツルツルにするのが難しい部位のことです。

私でいえば、VIOや肩~二の腕は、8回やってもチラホラ細い毛が実際生えてきます。

といっても、カミソリで処理してもしなくてもどっちでもいいかな~という感じ。

VIOに関しては、半年~1年と時間がたったときに、どうなってくるかな?(←実際に、そこまで放置したことがないのでわからないです)なので、追加を考える人もいそうかな~というところですね。

スポンサーリンク

出力について

これは、その人の肌色や、毛の密度、脱毛の過去歴などで出力は一人ひとり変わってきます。

参考として、色白・元から毛が薄めの私の出力は(8回時点で)

  • 全身→11J
  • V→10J
  • I→7J
  • O→9J

です。

初回は全身は9Jスタート、3回目以降はずっと11Jで脱毛してきました。

ちなみに、8回まで全てアレキサンドライトレーザーです。

レナクリの看護師さんや院の公式LINEで問い合わせると、今現在の自分の出力を教えてもらえますよ。

教えてくれないクリニックも多い中、きちんと情報開示してくれるレナクリには、非常に信頼しています(^^

痛いところは何回やっても痛い!

回数を重ねるごとに、確かに痛みを感じることは少なくなります。

が、VIOは毛が薄くなってきても相変わらず痛いです。

8回やってきている私でも、痛いです。

最初の頃は、Vが特に痛かったのですが、終わりの頃にはIOの方が痛みを感じるように。

トゲトゲボールを握りながらの照射も可能なんですが、私はまだ1回も握ったことはありません(笑)

麻酔もすることなく、全て「素」でやりきりました。

体調によっても、だいぶ痛みの感じ方が変わりますね。

仕事終わりや、生理の前後などはやはり、痛みを感じやすいのかなと思います。

2台同時照射の方が、痛みが紛れる気がする

実はレナクリ、機械と人が空いていれば、2台同時照射も可能です。

私も、1回だけやったことがあるんですよ(^^

なぜかですね、そのときの方が痛みが紛れた気がしたんですよね。

時間も早く終わるし、看護師さん1人で全身やるところを2人で分担するので、負担も軽くなります。

こちら側は、早く脱毛が終わるので、お互いにWin-Winなんですよね!

毎回2台同時照射をやりたいぐらいです(笑)

もちろん、痛みにちょっと強くないとつらくて厳しいかもしれませんが、私的には違うところがチクチク交互に痛むので、変な感じ~くらいにしか思いませんでした(^^;

なんか、体はどこも痛くないみたいな口調ですが、膝回りや膝裏は、私でも痛むときがありますよ。

皮膚の薄い手首・足首は、たまに血管に来るような痛さを感じることがあります(笑)

内出血とかは起こったことはありませんけどね。

念願の顔を契約しました

切りよく8回コースが終わったところで、まだ手をつけていない「顔脱毛」を契約しました。

レナクリスタッフは、院長も含めてめちゃくちゃ顔脱毛を激押ししています。

レナクリでは、顔脱毛と一緒にピーリングのオプションもあります。

動画も公開されていて、これが看護師さんのルーティンだそうですね。

本気の脱毛を考えてるなら、クリニック選び大事です

脱毛する機械、出力、そして施術者の技量によって、脱毛の結果というのはものすごく変わってきます。

個人的には、レナクリでの脱毛に、すごく満足していますし、そうでなければ顔も追加契約していません。

脱毛ができないことも多い場所(鼻毛、耳毛、眉下などなど…)もかなり対応してくれるので、どうしてもなくしたい毛がある場合こそ、レナクリが頼りになるはずです。

とはいえ、レナクリの料金は決して気軽に契約できる値段とはいえないので、ぜひ紹介割である私のコード「603」を使って少しでもお得になってくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
\Let’s SHARE!/

***この記事を書いた人***

tea化粧品検定1級、美肌エキスパートの資格を持つ美容好きな会社員。自身の経験を活かし肌力を高める実践的な方法を発信中。≫noteも更新しています 

おとめモ