かわいい冬服をもっと大切にするために。毛玉取り器でニットやセーターの手入れが快適すぎた

teaです。

冬服の毛玉、いつのまにか大量にできていますよね。

全部取りたいけども、1つ1つ取り除くのはめんどくさい。だからといって下手に処理すると、生地ごと痛む危険性もあります。



私の家にはなぜか家に毛玉取りがなかったので、先日購入してみたのですが、これが大正解。

普段使い程度の洋服なら、さっさと毛玉取りで処理した方が断然ラクですね。



毛玉だらけなのを気にして、外で着られないぐらいなら、アイテムの力を借りて服をよみがえらす方が、はるかにいい気がします(^^


スポンサーリンク

毛玉取りはここ最近の最も買って良かったアイテムに

毛玉取りで有名なメーカーは、テスコムの「毛玉トレタ」シリーズ。

テスコム 毛玉取り器 グレー KD778-H
テスコム(Tescom)
サイズ:高さ105×幅58×奥行170mm(風合いガード別) / 本体重量:165g

とりあえず、どの毛玉取りを買えばいいか分からないなら、テスコムを選んでおくと無難だと思います。

かなり前(30年以上前)から発売されている、ロングセラー商品ですからね。



私が買ったのは、テスコムのものではなく、海外のメーカーでこれより倍近くの値段がするもの(笑)

高ければいいというわけでもないですが、コンパクトなものが欲しかったので、デザインがおしゃれなこちらをチョイス。↓

打ち出の小槌みたいな見た目で、一見すると家電製品には見えないですよね(^^



もっと早く買えば良かったと思えるぐらいごっそり取れる

本当によく取れるんですよね~。

そして、使っていて楽しい(笑)



※裾の部分の毛玉が取れた画像

服の上をすべらせながら、どんどん表面がキレイになっていくんです。

毛玉だらけなものほど、バリバリと切れる音もするので、爽快感がすごい。

もう楽しすぎて、半日ぐらいずっと毛玉取りできます(笑)



他の服もどれくらい取れるのかは、Amazonのレビューなどの写真を見ると参考になりますね。

多少の毛羽立ちは残りますが、見た目は十分キレイです。

服だけでなく、ぬいぐるみやソファーなどもOK。



使うコツは、あくまで優しく当てること。

根元から毛玉を取りたいがために、強く押し当てると、穴があきます。



特に細かい部分は穴が開きやすいので、机に置いたままではなく、洋服を片方の手で下から持ち上げながら毛玉取りを使うと、事故を防げます。



毛玉ではなくて、ピョンと出ている毛も、ついでにやろう!と思いがち。

ですが、回転する刃に巻き込まれてそのまま生地ごとほつれることもあるので、ハサミでカットする方がいいかもしれません。



思ったよりうるさい音がする

商品説明に「高速」と書いてあるものほど、当たり前ですがかなりの回転音がします。

私の買ったTORRASの毛玉取りも、高速をウリにしているので、ちょっと最初はビックリするぐらいの音でした(笑)

テレビの音も聞きにくくなりますし、誰かが寝ている部屋ではできませんね。



ただ、このTORRAS、充電式なのにスピードがあまりにも落ちないので、なかなかパワフルだなと。

丁寧に、付け替えの刃もセットなので、1つが切れ味がなくなっても長く使えるので、悪くない買い物だったと思います(^^

【2022進化】TORRAS 毛玉取り けだまとり 電動 特許新型 毛玉取り機 様々な衣類に対応 替刃付き 強力 6枚刃モデル 3段階調節可能 USB充電式 コードレス使用可 毛玉カット 毛玉とり 毛玉取り器 ホワイト
TORRAS
※ 商品画像には動画がございますので、どうぞご覧にくださいませ。「高速回転・強力6枚刃で切れ味抜群」従来の3枚刃から、航空材にも使われている高品質のステンレス製6枚刃に大幅改良したプロの毛玉取り。新型モーターの回転スピードは業界TOPの11000r/mで、どんな頑固な毛玉もすいすい取れます。家庭でプロのお手入れができ、今まで出来なかったソファーなどの大型家具も楽に毛玉を取ることができます。



スポンサーリンク

本当に大切にしたい洋服はクリーニングに出せばいいだけ

毛玉取りもいい面だけではなくて、結局は服の生地をすり減らしています。

使いすぎれば、極端な話、生地の厚みもなくなって前のような着心地ではなくなるかもしれません。



でも、それが嫌になるような大事な服はクリーニングに出せばいいだけの話です。

普段着でそこまでの状態になれば、「本当、長い間ありがとう」ってなりますからね(^^



毛玉だらけで捨てて買い換えるぐらいなら、毛玉取りで長持ちさせて、限界まで着たあとに捨てる方が服も喜びます。

ちなみに、私は大切な洋服はリネットに出しています。

リネット



もはや、近所のクリーニング屋に行くのも大変になってしまったので、家で全て完結できるリネットは本当に便利。

毛玉取りも無料で行ってくれますし(プレミアム会員限定)、箱につめて送るだけなので本当に楽なんです。



毛玉取りと、クリーニング。

服に合わせてうまく使い分けながら、上手にお手入れしていきましょうね。

暮らし・生活
スポンサーリンク
\Let’s SHARE!/

***この記事を書いた人***

tea海と美容と本をこよなく愛する20代会社員。美容にはこれまで200万以上、本には年間10万円ほど投資。

おとめモ